ごめんね ニンジャ ごめんね

先日行った湾岸で、ニンジャの事をみなおしました・・

実は皆さんと行った龍神の時はステムゆるゆるだったんですわぁ・・・(オイ
もうベアリングとかもダメになってるんですけど、
とりあえず応急でいろいろやったり各箇所トルク調整したりして誤魔化して、試走の為湾岸に行ってました。

サスのセットも僕の標準に戻して行ってきたんですが、いい感じ!
はるロード走ってる時点で、違う!ギャップでハンドルとられない!
コーナーで寝かすのもこわくない!あ、書き方変ですね・・こわくない!じゃなくて安全&楽&ナチュラル!

さぁここからはちょっと妄想でフィクション、小説でも書いてみましょうか(ぇ

深夜、〇高〇大阪線を120~180で走行しても全く振られない
もちろんギャップを越えても振られない

そして湾岸方面朝〇橋コーナーも『ど安定』

そして湾岸神戸、風の強い湾岸でも、風による影響を受けないまま250まで。
220で手放し気味にしても路面の継ぎ目を越えられるほど・・・

僕の中でニンジャはグニャグニャしてるものという意識がありすぎて、
最近は無理にこんなものだと思おうとしてたような気が・・・

そして中島Pでニンジャに
『ごめん、お前を低く評価してた・・』
『おまえ、全然走れるやん・・』
と思いながらコーヒーを飲みました・・

あ、やっぱ小説、フィクションはだめですね・・・w
ここからは普通にw

ステム周辺のトラブルの事は前々からどうにかしようと思ってたものの、
『またこんど』にしてきちゃってました。。
今もまだ部品交換をしてないので細かく言えば不具合はあるんですが、
そういえばこんな感じだったなぁ~って、良かった頃を思い出しましたw
僕みたいな低レベルだとサーキットでもストレートエンドのブレーキング時以外は全然車体に不満なかったんだった・・
いつから軽い加速&巡航するだけでも振られるニンジャでそれが当たり前って思ってしまったんだろう・・・
前のA8の感覚を思い出してしまってたのかな?

人のバイクだったら、「これすぐに部品交換して直さないとあぶないよ!」とか言うんですけど、
自分のってついつい「もう少しこのままでもいけるから次回にまわそう・・」って思っちゃうんです・・・
ベアリングの寿命(僕がメンテしてないからだけど)は仕方ないにしても、ステムの緩みはちょっとなめすぎてましたわ・・・
GWにチェックしてすぐ緩んでくるとは・・・(まぁ僕の調整が悪いのもありますが・・)
やっぱり不具合に気付いたら自分のバイクでもすぐに徹底的に診断、処置しないとダメですね(当たり前デスガ)
命にも関わるし、周りも巻き込む事故とかも考えられるし・・・
いい勉強になりました(汗

そういえば、龍神の帰りの近畿道でもおそろしい目にあってたんですが、
ある意味オーリンズのフォークってすごいですね・・・
ステムゆるゆるでも走れてしまう(

あ、龍神の事やその前の日の事日記にしないと!
でも今日は明日の仕事の為に帰って寝ますね(汗


今日は僕の無知&無能&自分には適当っぷりを暴露する日記でした。。。
僕の問題点&無能っぷり、間違い等へのつっこみどころいっぱいの日記になりましたが、
どうか皆さん『そこは華麗にスルー』してくださいね・・・
あーハズカシ(*//)

あ、湾岸から帰ってきたら、前にサーキットで折れたり脱落したりしてたバックステップのネジが
超緩んでました・・・・
(((゚A゚;)))ガクガクブルブル
ネジロック(風)してたのに・・・
おそるべしニンジャの振動(ぇ

あ!はるロード通ったからか!^^(チガウダロ
[PR]

  by kshin132 | 2010-05-16 23:38 | ニンジャ

<< 釣りに行こう 今も仕事中(でも休憩中) >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE