リアサス交換とウイリーリンク取り付け

明日、A8のニンジャにA12用リアサスとリンクをつけて売る事になってるので急遽A12についてるオーリンズとA8についてるオーリンズを交換しました。
そしてウイリーのリンクも同時に取り付けです。

しかし・・・・

A8用とA12用ってエンドアイとスプリングレートだけが違うと思ってたのですが・・・・
c0128914_1542369.jpg

測り方かな?
なぜかここの幅が違いました・・・


取り付けが可能ならA8用のやつにA12のエンドアイをつけたら上も下も太く出来るんやん!
と思ってやってみたくなりましたが、A12のエンドアイをつかったら今回買ったウイリーのリンクが使えなくなるのでやめました。。。

そして他にも問題が・・・
本来タイプ4のオーリンズの場合、別体タンクは右のシートレールに取り付けるのですが、うちの盆栽ニンジャ君の場合はマフラーステーを取り付けているのと、スイングアームの上部に補強が入っている為つけれません。
今まではどうしていたかと言うと、隠しているかのようにサス取り付け上部にムリヤリ横にしてとめていました。
位置的にはとてもいい場所なんですが、タイラップで再度固定するにしても不安だったのと、タンクへのホースが屈折してしまう為、今回はあきらめて他を探しました。
(1時間くらい探しましたorz)
頭の中ではキャブ側に横にして取り付ければいいと思っていたのですが、そこにはキャッチタンクがいましたorz
そして最終的に落ち着いた場所は・・・・
c0128914_221139.jpg

ココ。。。
どこかわかりますか?
よ~くキャブの近くを見てください
黄色いタンクのお尻が少し見えるでしょ?w
今回は応急って事でここにしました。
圧側調整の時はサイドカバーを外さないとできなくなったので不便ですが、我慢します。
O/Hの時にでも加工してもらおうとおもいます。

結局サスは微妙な幅の違いは無視する事にしてA8とA12を交換、これで使用する事にしました。
A8用のサスは買いたてなので新品の保証がまだきいてますし^^

リンクもこんな感じでつきました。
c0128914_254222.jpg


そして前もって測っていた乗車してない時のテールの高さと、跨った時に沈む量を調整
(とりあえずA12の状態に合わせました。スプリングレートやリンク比も変わっているのでそのままでは合わないですが、スズカの走行は今週なのでムリヤリ基準にしようと思って・・・)
今は雨が降っているので試乗できないのがつらいです。
このまま火曜まで雨ならスズカはセッティング出来てないままいかないと・゚・(ノД`)・゚・。
ちょっとでも晴れたら試乗してみます。。。

ほんとならスズカまでに車高の適正化とかをしたかったんですけどねぇ・・・・
スプリングとスイングアームの隙間って2mmくらいしかあいてませんし・・・・・

今回の変更、通常行われるニンジャの改造の逆を行ってるみたいです。
多くの人はA11以前のモデルにはA12以降用のエンドアイとリンク、9kのスプリングを使用するみたいで、
A12からA11以前のモデルにする人は少ないみたいです。
僕のは逆だけど、売るほうのA8は正に定番カスタムになります。。
そっちのほうが良かったらどうしよう。。。
[PR]

  by kshin132 | 2007-10-01 02:22 | ニンジャ

<< エアジェットのOリング取り付け... ライパの写真 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE